2018.11.03更新

 

という質問が患者様からたまにあります。

お子様がまだ小さいうちなら、プレオルソ(PREORTHO)というシリコンで出来たマウスピースを装着する治療をお勧めします。

やわらかい素材で出来ていて、装着しやすいです。

使用方法も簡便で、寝る1時間ほど前から入れて朝ご飯食べる前にはずすようにします。

歯並びが悪くなる原因のひとつが、悪習癖(指しゃぶり、頬杖、低位舌)です。

悪習癖による不要な力が歯列に加わり、力が加わった方向に動いて不正歯列になります。

プレオルソを装着することで、歯に不要な力がかからないようにして正常な歯列へと導きます。

 プレオルソ

投稿者: 大和東さくら歯科

PageTop