2018.04.17更新

さてすこし前に口呼吸と矯正治療でお話をしていました。

上顎を拡大することで、鼻腔や上咽頭の辺りまで空間が広がり、

鼻呼吸がしやすくなることで、口呼吸をやめましょうというお話でした。

その結果イビキが無くなったり、いろんな良いことが起こることもわかってきています。

ただし普通に治療して上顎が広がるのは10代までです。

大人になったら上顎のつなぎ目”正中口蓋縫合"は完全にくっついてしまって、

広がることは無いのです。

そこで大人の上顎を拡大するための装置が”MSE"です。

Maxillary Skeletal Expanderの略で”MSE"です。

上顎に拡大するための装置をねじ止めして、

上顎が拡大できるようにした装置なのです。

当医院ではこの装置を採用していて、大人の方も可能な限り抜歯をせずに、

拡大して歯を並べていくことが可能になりました。

ただし下の歯とのかみ合わせの関係もあるので、

全ての方が抜歯せずに矯正治療が可能なわけではありません。

でも出来れば歯は抜かずに並べていきたいと思っています。

大人の矯正治療、非抜歯拡大矯正に興味のある方はご連絡ください。

投稿者: 大和東さくら歯科

PageTop