2015.01.22更新


みなさん、こんにちは!
大和市にある「大和東さくら歯科」の院長、神賀緑郎です!

今日は、前回お伝えした通り、二種類のホワイトニングについてご紹介します。
薬剤や専用ライトを用いて歯そのものをさらに白くしていくのがホワイトニングですが、これにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの二種類があります。
両者の特徴をご説明しますので、どちらを選ぶかの参考にしてください。

まずは、オフィスホワイトニングです。
これは歯科医院で実施するホワイトニングということです。当院に来ていただいて、私が施術を行うわけです。
いちばんの特徴は、短時間で歯を白くすることができるというところです。医院で強い薬剤や専用ライトを使うことで、一気にホワイトニングの効果を出すことができるのです。
例えば、来週結婚式があるから、なんていう場合にはこの方法がおすすめです。

一方のホームホワイトニングは、その名の通りみなさんのお宅で、みなさんに頑張ってもらう方法です。マウスピースに専用の薬剤をつけて、毎日2時間程度の装着を続けます。2週間ほどで徐々に歯が白くなっていることが分かってもらえると思います。
時間やご自身の手間がかかる反面、継続期間にもよりますが、オフィスホワイトニングよりも歯を白くすることができます。
また、強い薬剤に抵抗がある方や、自然に少しずつ白くしていきたいという方はホームホワイトニングの方がいいでしょう。

ざっと説明するとこんな感じですが、これだけでは分からないこともあるかもしれません。
興味がおありでしたら、どうぞ気軽にご相談ください。

投稿者: 大和東さくら歯科

PageTop